2000年4月16日 JBDF 第37回毎日杯 第11回杉山杯争奪全道ダンス選手権入賞者

プロモダン 58組欠4 プロラテン 30組欠3
1位 小野栄治 小野幸恵 札東 1位 大友孝一 大友千穂 札中
2位 佐藤 充 佐藤真紀 札西 2位 宮下一洋 覚知昌代 札北
3位 坂根 亨 坂根眞美 函館 3位 村太純二 村太直美 札東
4位 本間敏博 本間真理 札東 4位 阿部 温 端 朋美 札中
5位 遠見新一 遠見里嘉子 札北 5位 平田 篤 岡田祐史子 札北
6位 橋爪裕史 橋爪みはる 札東 6位 柏 孝幸 柏 真紀子 苫小牧
アマモダン 28組欠1 アマラテン 19組欠1
1位 細川泰芳 岩下美穂 札西 1位 平野恭介 野村真弓 札北
2位 高橋 毅 高橋まり子 札中 2位 牛田博久 木村真紀 札東
3位 佐藤 修 羽田真紀子 札東 3位 岩見真人 斉藤国子 釧路
4位 Tefel Hall 白崎みゆき 札中 4位 浦田英洋 上田聖子 札東
5位 徳原正則 徳原絵里子 札中 5位 門口剛大 松岡由紀 札北
6位 岩見真人 斉藤国子 釧路 6位 青木拓哉 岡山茉未 小樽
7位 堀合謙一 吉田晴香 札中
シニアモダン 73組欠4 シニアラテン 9組
1位 高森勝博 高森律子 帯広 1位 柴田宏之 仁木信子 旭川
2位 栗田 博 栗田正子 札中 2位 中南孝義 中川由美子 岩見沢
3位 吉田定男 吉田紀子 札中 3位 川埜英三 立松春枝 岩見沢
4位 佐藤重吉 佐藤百合子 札西 4位 上田 充 野田美知恵 札中
5位 片山 茂 小谷八重子 札東 5位 大塚栄治 野川静子 札中
6位 茂木隆一 坂本加奈子 札中 6位 田村嘉輝 有馬まき子 旭川
スポーツモダン 68組欠6 スポーツラテン 41組欠2
1位 稲田広道 大町トミ子 札東 1位 高橋富雄 溝口勝子 旭川
2位 高橋 勇 高橋和歌子 札東 2位 前重道夫 広崎芳子 小樽
3位 小野正信 西本千代子 札東 3位 鳥羽孝夫 吉元仁子 札中
4位 松浦豊武 朝川陽子 北見 4位 佐藤廣幸 阿部陽子 苫小牧 
5位 野内 昭 野田朋子 帯広 5位 八幡弓椰 八幡蘭羅 小樽
6位 森田昭夫 森田詠子 帯広 6位 佐々木勝章 白川善子 小樽
7位 大江知生 大江章子 帯広


大会を見て
プロモダンは小野組が大方の予想通り優勝、佐藤組が坂根組を抜き2位に坂根組が3位になる。
橋爪組が6位に入賞、昨年後半から続けて入賞しているのでプレッシャーが有ったと、入賞して喜んでおりました。
プロラテンは井川組が産休の為に欠場、大友組がこれも予想通りに優勝、2位に若手の宮下組が5位に平田組が入り
プロラテンは新旧交代の時期に入り始めているようです。
アマモダンは前年度から出場した大会全てに優勝している細川組が優勝、2位に高橋組が今年は社会人が強いようです
アマラテンは若いですね。優勝は平野組がオープン戦で初優勝、2位に牛田組が、優勝はこのふた組のどちらかかなと見ていました。
シニアモダンは順当に高森組が優勝、入賞者は前回の小樽の大会で準決勝以上の組で番狂わせという組はなく上位の層が厚い
というところです。A級の組ばかりでした。
シニアラテンは前回に続き柴田組が優勝、上位4組が固まってきたようです。残り2組にどの組が入るか、
 柴田組がこのまま1位を続けることができるかが次回の見所かな、出場組数が少ないクラスなので1次予選の出来るくらい増えると
 いいなと出場している組がよく言っております。落ちると目立つからと・・
スポーツモダンは優勝の本命だった安田組が、有珠山の噴火のせいで、帯広から出張ということで欠場、
去年からみると入賞のメンバーの顔ぶれが変わったねという話がでていました。今年からシニアに転向した組が多いせいかな
スポーツラテンは小樽の小学生が5位に6位に中学生か高校生くらいの組が入賞、小樽から出場する組は若いね
モダンもそうですが、今回は地域が偏っていますね。小樽3組、旭川2組と3位の鳥羽さん旭川に住んでますので
今回は副賞がでました(~o~)、優勝したら栗林ダンスシューズの商品券、ワイン、スカーフ・・(^_^)v
大会終了後に米田典靖・亜由美組の引退披露が行われました。恩師である佐藤伴幸・優子先生にお礼の言葉と花束を送り
決勝に残った組が道を作り握手をして去っていきました。さみしい・・でも後進を育てる楽しみがあるみたい。

  

inserted by FC2 system