1989年6月29日第19回助川杯争奪ダンス選手権大会
会場 アクセスサッポロ
主催 日本競技ダンス連盟北海道総局
プロオープンモダン
1位 天野博文 天野京子 東部 小林ダンススクール
2位 山中賢一 山中知香子 中部 ツゲミチオダンススクール
3位 児玉光三 児玉昌子 東部 サカネダンススクール
4位 早坂健一 早坂啓子 東部 秋本ダンススクール
5位 二ツ森 司 楠 みどり 東部 溝の口ダンススクール
6位 土屋時男 土屋時子 中部 土屋ダンススクール
プロオープンラテン
1位 大竹辰郎 鈴木孝子 東部 城泰世ダンススクール
2位 二ツ森 司 楠 みどり 東部 溝の口ダンススクール
3位 楠 潤一郎 永井広美 東部 永井ダンススクール
4位 土屋時男 土屋時子 中部 土屋ダンススクール
5位 岩橋 明 岩橋洋子 東部 助川ダンス教室
6位 篠田龍佑 篠田沙代子 東部 石原ダンスクラブ
プロライジングスターモダン
1位 広川英康 山口ちひろ 札幌 広川ダンススクール
2位 長谷幸夫 長谷由紀絵 帯広 スイングダンススクール
3位 境井正広 境井絹枝 函館 タンスワールド・イガラシ
4位 西山英樹 山下 香 旭川 橋本ダンス教室
5位 片山 誠 鈴木直美 札幌 小泉學ダンススタジオ
6位 加藤直樹 大和ひろ子 札幌 小泉ダンススクール
プロライジングスターラテン
1位 高橋 登 早矢仕恵子 旭川 橋本ダンス教室
2位 境井正広 境井絹枝 函館 タンスワールド・イガラシ
2位 中村春生 中村直美 旭川 橋本ダンス教室
4位 西山英樹 山下 香 旭川 橋本ダンス教室
5位 豊口弘樹 富田明子 札幌 ダンススクール・ネリアイ
6位 大月耕平 上野善子 札幌 上野ダンススクール
アマオープンモダン
1位 吉田富蔵 吉田一子 東部
2位 小林浩樹 設楽幸子 東部
3位 永沢暎峰 関本さとみ 東部
4位 亘 肇夫 湯浅奈緒子 東部
5位 稲垣 浩 伊藤千恵美 札幌
6位 杉本龍志 中本真紀 東部
アマオープンラテン
1位 亘 肇夫 湯浅奈緒子 東部
2位 小林章里 羽角美穂 小樽
3位 永沢暎峰 関本さとみ 東部
4位 田村利男 虎尾ユミ子 岩見沢
5位 川口 由 博多祐子 小樽
6位 上田善久 小関雅子 札幌
シニアモダン
1位 神代雄彦 岩寺康恵 札幌
2位 深瀬恭宏 松岡裕美 函館
3位 小林俊之 小林克子 札幌
4位 三島通敬 吉田美智子 苫小牧
5位 篠原義廣 対馬文江 札幌
6位 秋成昌宏 西 孜子 札幌
シニアラテン
1位 中南孝義 中川由美子 岩見沢
2位 斉藤 勉 斉藤嘉子 旭川
3位 阿曽沼 勝 阿曽沼利子 岩見沢
4位 田中正一 志水律子 岩見沢
5位 田中繁光 田中誓子 北見
6位 山本典孝 若原博子 帯広
審査員
モダン
マーカス&カレンヒルトン
ラテン
ヨハン&ナディア・エフテダル
大会評 ダンスファン1989年9月号より
本大会は北海道3大タイトルの頂点に立つ催しであり、年に1度、全国より屈指のファイナリストが集まり、
道内選手が彼らを相手にチャレンジする。北海道のダンスレベルを知る良い機会でもある。
午後1時開会。毛塚鉄雄氏、ヒルトン夫妻、エフテダル夫妻ら審査員及び役員入場の後、
イギリス・ノルウェー・日本の各国歌吹奏、小泉大会委員長の開会宣言、天野組による選手宣誓で、大会の幕は切って落とされた。
出場選手は、全国各地からプロ155組、アマ84組。それぞれがモダン・ラテン各オープン戦を中心に、計8部門で戦いを繰り広げた。
今大会の見どころは、プロオープンモダンの部で目下破竹の3連勝を遂げている天野博文・京子組と、
それに立ち向かう精鋭プロたちの活躍だ。そして東部の児玉組、岩橋組、中部の土屋組ら本大会常連組の他、
今回はモダンに山中賢一・知香子組、元気良く両部門に二ツ森 司・楠 みどり組のトップスターが初参加し、どのような踊りを
見せてくれるのか、道内のダンスファンは期待に胸を躍らせた。
合間にショータイム、ダンスタイムをはさみながらも延々7時間の熱戦の結果、
注目のプロオープンモダン優勝は、大方の予想通り、天野博文・京子組が獲得し4連覇とした。
同ラテンは今上昇気流に乗っている大竹辰郎・鈴木孝子組が初優勝。2ツ森組はラテン2位、モダン5位の成績を得た。
山中・児玉・岩橋組らも順当に勝ち進んで入賞の栄誉に浴した。
しかし残念ながら、今回プロ部門では道内勢は誰も決勝進出を果たせなかった。
一方アマチュアでは健闘し、ラテンは亘・湯浅組に続いて、小林章里・羽角美穂組(小樽)が第2位に就けた。
またモダンは優勝した吉田組ら東部勢5組が占める中、ただ1組5位に入った稲垣 浩・伊藤千恵美組(札幌)は立派。
プロ部門優勝カップルによるオナーダンスの後、特別ゲストのマーカス&カレンヒルトン組と、ヨハン&ナディア・エフテダル組による
デモンストレーションが披露され、次代の世界チャンピオン候補達の舞に、観客は没頭した。

inserted by FC2 system