競技会出場選手 服装区分表

JBDF服装規定 DSCJ級服装規定
JDSF・JDC・JPBDA
規定
(1) D級以上競技会では、スタンダード・ラテン男女とも正装とする。
(2) E〜G級競技会では、スタンダード・ラテン男女とも自由とする。
(3) H級以下競技会では、スタンダード・ラテン男女とも平服とする。
 第61条
アマD級以上の選手は、スタンダード・ラテン共学生服での出場は認めない。
(1) 2級以上競技会では、スタンダード・ラテン男女とも正装。
(2) 3級競技会では、スタンダード・ラテン男女とも自由。
(3) 4級以下競技会では、スタンダード・ラテン男女とも平服。
正装
スタンダード ラテンアメリカン
《男性》燕尾服(黒タイは不可)及びこれに順ずる物  《男性》ラテンウェア
《女性》競技用ドレス  《女性》競技用ドレス
スタンダード
《男性》燕尾服(色は黒または紺)
《女性》競技用ドレス
ラテン
《男性》ラテンウェア
《女性》競技用ドレス
平服 男性
スタンダード ラテンアメリカン
白ワイシャツにタイを着用すること デザインはラテンウェアと同じもので良いが、
下記の解説事項による。
上着・タキシード及びベストは
着用してもしなくても良い
女性
スタンダード ラテンアメリカン
デザインは競技用ドレスと同じもので良いが、 デザインは競技用ドレスと同じもので良いが、
下記の解説事項による。 下記の解説事項による。
《男性》白ワイシャツにタイを着用する。
上着(タキシードも可)またはベストを着用する
(色は黒または紺)
《女性》ワンピース、またはブラウスにスカート
スカート丈の短い箇所については、膝中心より
20cmまでとする、また長い箇所は、床面より
25cm以上とする。
スラックス・スパッツ等のパンツ類は不可
《男性》白ワイシャツにタイを着用する。
上着(タキシードも可)・ベストを着用しても
しなくてもよい。(色は黒または紺)
サッシュベルト類は不可
《女性》ワンピース、またはブラウスにスカート
スカート丈の短い箇所については、膝中心より
20cmまでとする、また長い箇所は、床面より
25cm以上とする。
スラックス・スパッツ等のパンツ類は不可
スカートの下に同色のアンダーウエアを着用する。
ベージュ色のシースルーまたはベージュ色の
ネットは不可。
解説
 男女共、フェザー類・ダイヤストーン・パール・スパンコール及び
 スパンコール使用生地・ビ−ズ等、装飾は一切不可。
 肩、腕もしくは首からの飾り布の長さは、ホールドした状態で股関節位置迄は可。
 但し、顎(あご)から上は自由。
 (例−イヤリング、頭飾りへの石等装飾の使用は良。 
ネックレス、チョーカ、シューズへの石等装飾の使用は不可)
 (追加−金やシルバーのネックレスも、装飾としての使用と認められる場合は不可)
服装規定違反者は出場前に修正できなければ失格になる場合も有ります。
正装区分細則はJDSFのHPを参照してください
あと準正装・準平服という区分もあります。
あまり必要とも思われませんのでここでは
略させていただきます。

inserted by FC2 system